個人年金保険 比較

当サイト管理人が個人年金を止めた理由がコレです。
自分年金の作り方

個人年金保険の比較は勝ち抜き方式のランキングが分かりやすい!



個人年金保険の比較を「私ならこっちを選ぶ」という勝ち抜き方式で行って、ランキングしていくサイトです。保険料の高い安いだけでなく、トータルではっきりと優劣をつけます。郵便局、住友生命、アフラック、日本生命・・・生命保険各社の個人年金のなかで、本当におすすめなのは何なのか。おのずと答えが出るでしょう。

 

個人年金保険への関心が非常に高まっています。国の年金制度への不信感、見通しがつきづらくなった経済情勢などから、「自分の老後は自分で守る」という考えを持つ人が増えてきているのです。

 

 

しかし、いざ生命保険各社のホームページを訪ね、個人年金保険のページを読んでみても、使われている言葉も分かりづらいし、商品の仕組み自体もいまいち理解できない・・・。まして、各社の比較なんて、できるはずもありません。

 

 

保険料の高い安いで比較したいところですが、個人年金保険の中身が違うわけですから、単純に保険料だけ見ても、比較自体が成り立ちません。よくあるランキングサイトの落とし穴はまさにココです。保険料だけでランキングしても、実は何にも分からないんです。意味がない。

 

 

個人年金保険の解説サイトもかなり読んだつもりですが、ほとんどのサイトが当たり障りない解説ばかりで、「結局どこがおすすめなの?」って感じです。かと言って、ファイナンシャルプランナーなり代理店なりに相談に行けば、あちらは手数料目当てのプロですから、良いように言いくるめられそうで怖い・・・。

 

 

なので、思い切ってこのサイトを立ち上げました!自分が加入する個人年金保険を決めるための比較サイトなので、優劣はっきりつけます。その都度、「私ならこっちを選ぶ」と判断をしていかないことには、いつまでたっても決断できませんからね。

 

 

郵便局、住友生命、アフラック、日本生命、アリコ、第一生命、東京海上、ソニー生命、JA(農協)、全労済・・・各社の個人年金保険を、「どちらを選ぶか」の勝ち抜き方式で見ていって、比較・ランキングしていきたいと思います。それが素人には一番分かりやすい比較方法だと思います。

 

 

積立利率変動型(変額)か、定額型か。保険料の納付は月払いか、一時払いか。ドル建てか、円建てか。・・・・などなど、その辺りの問題も、私なりに答えを出しておきます。

 

 

ただ・・・私の場合、かなり経済的に苦しいので、私の選択がそのまま参考になる人はもしかしたら少ないかもしれませんが・・・(汗)。

 

 

私自身、ゼロからの個人年金選びになりますので、確定申告の際の保険料控除などの税金関係の基礎知識も仕入れていきます。基本から勉強していきたい方から実際に商品を選択したい方まで、お楽しみ頂けるサイトにしたいと思っております。

同ジャンル情報をチェック⇒人気Webランキング




当サイト管理人が個人年金を止めた理由がコレです。
自分年金の作り方