個人年金保険の比較ランキングに影響大?ソニーライフ・エイゴン生命が誕生

当サイト管理人が個人年金を止めた理由がコレです。
自分年金の作り方

個人年金保険の比較ランキングに影響大?ソニーライフ・エイゴン生命が誕生



個人年金保険の比較ランキングをしていく上で、各保険会社・保険商品の最新情報をフォローしていくことは大変な作業であり、当サイトもなかなか完全に追い付けていないのが現状です(泣)。


しかし今回は見逃すにはあまりに大きなニュースがありましたので、ご紹介しておこうと思います。個人年金保険専業の生命保険会社が誕生しました!その名は「ソニーライフ・エイゴン生命保険」です。


以下、ニュース記事を引用します。


ソニー生命保険は27日、オランダの大手生保、エイゴングループと合弁で設立した「ソニーライフ・エイゴン生命保険」(本社・東京)が同日、生命保険業免許を取得したと発表した。ソニーライフ・エイゴン生命は個人年金専業の保険会社で、12月1日から営業を開始。銀行窓口を通じた商品販売を中心に事業展開する。ソニー生命は同社を通じて本格的に銀行窓口販売に、エイゴングループは日本の個人年金市場にそれぞれ本格参入する。

 ソニーライフ・エイゴン生命の設立は2007年8月。ソニー生命とエイゴングループ傘下のエイゴン・インターナショナルが折半出資した。

 オランダを拠点に欧米・アジアなど20以上の市場で変額年金保険事業を軸とした事業展開するエイゴングループのノウハウを活用し、個人年金保険を開発。銀行窓販に加え、金融庁の認可を得た上で、ソニー生命のライフプランナーを通じた個人年金の販売も目指す。(Yahoo!ニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090827-00000006-fsi-bus_all 



ふむふむ。なるほど・・・。ソニー生命に関しては、コンサルティングを重要視しているため、サイト上での保険シュミレーションがほとんどできないという点が、私としては気に入らないのですが、商品自体は質の良いものが多いのは確か。


私は各種保険の比較ランキングサイトを運営していますが、学資保険と定額個人年金保険において、ソニー生命をNo.1にランキングしています。


そのソニー生命がエイゴンの変額個人年金保険のノウハウを手に入れるわけですから、これはかなり期待できます。


現在のところ、変額個人年金保険市場は冷え切っていて、シェアNo.1のハートフォードが新規契約を停止しているなど、とんでもない状況になっていますが、このソニーライフ・エイゴン生命がどんな新風を巻き起こしてくれるのか、非常に楽しみなところです。


2009年9月26日現在のところ、まだ商品が発表されていないので、個人年金保険の比較ランキングを行うことはできないので、新商品がお披露目され次第、さっそく分析していこうと思います。乞う、ご期待!

同ジャンル情報をチェック⇒人気Webランキング




当サイト管理人が個人年金を止めた理由がコレです。
自分年金の作り方